難波不動産鑑定
最新業界情報 難波不動産鑑定業務案内 難波不動産鑑定レポート 講演のご案内 難波不動産鑑定会社案内 難波不動産鑑定スタッフ紹介 不動産関連リンク集
業務案内
鑑定評価
不動産の売買、交換、相続
不動産に係る争訟
不動産の公共事業に係る補償
地代・家賃
減損会計等の時価評価等企業会計
中古マンションの簡易評価
その他のご相談
コンサルティング
新規事業
刊行物・論文

  トップページへ
  お問い合せ
鑑定評価
地代・家賃に関するご相談
 
  【家賃水準のアドバイス】
  賃貸マンションやビルなどの家賃は、適正な水準でないとなかなか空室は埋まりません。
適正な家賃を知るためにも鑑定評価がお役に立ちますが、弊社では、大量の *賃貸データの蓄積や多岐にわたるネットワークにより、家主様に資産評価向上のためのアドバイスが可能です。
 
  【賃料増減額請求の際の鑑定評価】
  借地借家法32条によると「建物の借賃が、土地若しくは建物に対する租税その他の負担の増減により、土地若しくは建物の価格の上昇若しくは低下その他の経済事情の変動により、又は近傍同種の建物の借賃に比較して不相当となったときは、契約の条件に関わらず、当事者は、将来に向かって建物の借賃の額の増減を請求することができる。」と定められています。
しかし、この際、貸主様と借主様との間で紛争が絶えないのが実情です。 この場合、鑑定評価により公平な観点から問題解決にお役に立ちます。
 
  【立退料策定の際の鑑定評価】
   
  この他、契約更新料や名義書替料なども鑑定評価がお役に立ちます。
   
  *賃料データ
  弊社は、賃貸住宅を中心として工場、倉庫、店舗、事務所の賃貸事例約8万件のデータ・ベースを持っております。特に賃貸住宅の分野では1988年から、ショッピングセンター賃料では1991年からのデータが揃っている他、賃貸住宅の空室率についての情報も提供できます。
   
 
業務内容のトップページへ










 
このページのトップへ
 
Copyright(C) NAMBA appraisal&consulting co.,LTD. All Rights Reserved.